キラリと光るサイトをご紹介

 

- 介護関連 -

介護の悩みや不安を解消できる無料相談&介護ハウツー情報サイト

 

介護ソフト「カイポケ」と同じく、SMS社が運営しています。

「共感広場」や「介護日記」が、ユーザーにとって有意義なページになっていることが、投稿に目を通しているとヒシヒシと伝わってきます。


物件数No.1老人ホーム検索サイト

 

物件数もさることながら「よくわかる介護ガイド」が秀逸です。

また「ニュース」ページには企画ものがあり、「ノンフィクション作家・中村淳彦が介護の『リアルに迫る』」はどれも読みごたえのある記事です。


介護を文化へ

 

目標は、

 

介護職員として

「思いや考えを共有し、支えあい、悩んでいる人をなくしたい」

社会に向けて

「介護困難で命を絶つ等の悲惨な現実をなくしたい」「介護の仕事のリアルを知ってもらいたい」

 

 

日本も捨てたもんじゃない。若者たちが頑張っています!


介護業界最大級のBtoB展示会!

 

BtoB展示会なので一般の方は入場できませんが、「介護」「先端技術」「健康」「まちづくり」の4つの専門展から構成されており、「前回(2018年)の出展者・出展商品一覧」ページを見るだけでもとても参考になります。


- 地域情報 -

広域千葉圏のビジネス&カルチャーニュース

 

「食べる」「見る・遊ぶ」「買う」「暮らす・働く」「学ぶ・知る」のお好きなページへどうぞ。

情報配信サービス元は、千葉市や勝浦市で「コワーキングスペース」を運営する株式会社パクチー。

千葉をグイグイと引っ張ってもらいたいです!


高齢者が地域で自立した生活を営むための地域生活支援情報サイト

 

公的サイトの印象がありますが、千葉市にある民間会社が運営管理しています。

作成の苦労が分かるだけに頭が下がります。

「施設・サービス」には「居宅介護支援」ページまであり、お見事!


写真を送ってプレゼントをゲット!!

 

千葉市観光協会が、今どきのSNSを最大限に利用して、千葉の観光シーンを盛り上げています。

撮って楽しい。見て楽しい。そしてなおかつ、審査に通ればプレゼントがもらえる。

みなさんドシドシご応募ください!


- 終活関連 -

終活にまつわるすべてのことをワンストップでサポート

 

いわば終活の王道を行くサイトです。

千葉に特化していること。そして各専門家と連絡を取りやすいところがユーザーファーストでGoodですね!


霊園と墓地と墓石店選びなら「いいお墓」

 

「鎌倉新書」が運営する「いい葬儀」「いい仏壇」シリーズのサイトです。

終活とは、抽象的に言えば「人生の終盤をいかに充実して生きるか」。

具体的には、「お金や荷物」「介護や終末医療」「葬儀やお墓」「相続」をさてどうするか、でしょう。

鎌倉新書のサイトは、とても見やすく、分かりやすいです。


千葉市の設置する社会福祉施設の指定管理者

 

経営理念として(1)ご利用者様本位のサービス提供(2)地域における社会福祉事業の担い手(3)事業団らしさの発揮を掲げています。

障害者施設と高齢者施設の運営が主な事業で、街角でよく見かける高齢者施設「いきいきプラザ」「いきいきセンター」は千葉市社会福祉事業団が運営者です。知人が今年、千葉市ことぶき大学校に入学しました。


略して「社協(しゃきょう)」と呼ばれています

 

地域住民や各種団体(団体・機関・福祉施設など)と話し合い、協力し合い総合的な福祉の推進を図るために設置された民間の福祉団体です。社協と言えば「ボランティア」。作草部・天台部会では、日常生活のちょっとした困りごと(ゴミ出し、電球交換、買い物支援など)の解決を、住民同士の助け合いでお手伝いする取り組みが2018年4月よりスタートしました。


- 検索サイト関連 -

雑貨系サーチエンジン

雑貨系サーチエンジン

 

雑貨系サーチエンジンは生活雑貨、インテリア雑貨、手作り雑貨、輸入雑貨などのオンライン雑貨ショップの検索サイトです。プレゼント、セール、最新情報も満載!


 

当サイトはリンクフリーとなっており、リンクのご連絡も不要です。

  • サイト名:楽しい終活@千葉
  • URL:https://www.enjoychiba.com/
  • サイト概要:シニア及びその家族の暮らしを応援するポータルサイト

還暦祝いベストページのバナーです。よろしかったらお使いください。

  • 88×31ピクセル(.png)
  • URL:https://www.enjoychiba.com/kaneko-store/